高田屋嘉兵衛の北方航路開拓の拠点函館・末広町に高田家代々の遺品・史料を現代に伝える
2012年10月のアーカイブ




今朝(10月29日)の新聞に載っています^^
ステンドグラスの写真を撮っていただきました。

館内での見ごろは、今ぐらいだと13時前後で晴れてたらキレイです^^
夜は18時~21時頃ライトアップしているので、夜の散策ついでにいかがでしょうか。
ステンドグラス内.jpg



高田菜々(2012年10月29日 11:41)

「はこぶら」の中の観光DBで「見る」にある当資料館の紹介記事が今回あらたな取材・撮影で大幅に刷新されました。
記事はこちらで。



カテゴリ: takadayakahei(2012年10月28日 20:47)

市内に残る嘉兵衛の旧跡をご紹介するページが登場しました。
「嘉兵衛をもっと知る」→「故地・旧跡」をご覧ください。


カテゴリ: takadayakahei(2012年10月26日 18:55)

10/20(土)は館内資料整理のため、開館時間を10:00~14:00とさせていただきます。
恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。
北方歴史資料館 館長 高田菜々


高田菜々(2012年10月19日 12:50)

函館新聞をとってらっしゃる方は、お気づきになられたかも知れませんが・・・
10/11、函館新聞の1面に当館の記事を載せていただきました!!
(記者の山崎さんありがとうございます)
ホームページの開設が見出しになっております。
課題が多かったり痛感したり、運営に対して大変そうに書いてありますが、
まぁ大変なんですけど、、、、
実は一番の課題は、越冬にむけての防寒対策です^^;
もう既に靴下2枚!寒がりにとって北国の冬将軍はそら恐ろしいのです・・・

10月に入ってここ最近は賑やかな小中学生が少ないですので、
館内をゆっくりとご鑑賞することができます。
みなさまのご来館お待ちしております^^


カテゴリ: 高田菜々(2012年10月12日 10:50)

本日、超有名ガイドの中尾さんが開催されている「箱館歴史散歩の会」の皆様がいらっしゃいました。
とてもたくさんの方がいらっしゃったので、狭い館内で窮屈だったのではないかと思います。スミマセン;;
皆様に高田屋関連資料が函館にあることを知っていただき、
大変うれしく思いました。
弊館には古文書が多くて小難しい印象があるかもしれませんが、
順次読み下し文を増やしていこうと思いますので、今度はゆっくりいらしてください^^
まだまだ私も知識が足らないので、きちんとご案内できるように頑張ります。

ありがとうございました!

↓第88回 箱館歴史散歩の会↓
http://www.hakomachi.com/townnews/2012/09/post-1150.html


カテゴリ: 高田菜々(2012年10月 5日 19:46)
検索


ギャラリー
ステンドグラス内.jpg

PAGE TOP